DOLLMASTER 彷徨の六花

あらすじ

アルテピノーザ王国を揺るがした「西京の乱」から6年。西京に住む少年・黄華は、兄の遺留品の中から一機のエニグマドールを見つけ出した。兄の記憶を持つエニグマドールによって、黄華は様々な出会いを果たすこととなる。しかし、反乱が残した傷は時代をも動かそうとしていた。雪の日の西京で一体、何があったのか?「西京の乱」の真実とはーー?過去と現在が交差する物語の中で、黄華は何を見つめ、そして真実を見つけ出すことができるのか。

著者 : 藤岡 建機

藤岡 建機(ふじおか けんき)は、日本の漫画家、メカニックデザイナー。男性。現在は主に、ガンダム等のメカニックデザイナーとして活躍中。また2007年より『月刊コミックラッシュ』誌上で『DOLL MASTER -彷徨の六花-』を連載している。同人サークル御機械屋(ヲメカヤ)に所属する。藤岡の描くイラスト、特にメカイラストにしばしば見られる「OMECHA」のマーキングはこれに由来する。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)