未来冒険チャンネル5

あらすじ

幻の未完作品に、描き下ろしを加えてついに復刊!
惑星間戦争の勃発から300年。環境汚染が進み、いまや人類の平均寿命は20歳という母なる惑星ブルーにおいて、ただひとり完全な健康体を持つ少年・星光。
彼は、絶滅の危機に瀕する惑星ブルーを救うため、軍に伝わる「チャンネル5計画」を実行することに。
しかしそれには、5つの惑星に散らばる五兄弟の人造戦士、“炎雷剛刃紅の衆”の全員が揃わなければならないという。
そこでブルーの防人(まもりびと)として眠らされていた三男・紅を覚醒させ、彼に主と認められた光は、残りの戦士たちと会うべく、母星ブルーを旅立つが…。
巻末には、キャラクター設定資料(炎雷剛刃紅の衆)、イラストギャラリー、描き下ろしおまけまんが(2P)も収録。

著者 : 柴田 亜美

柴田 亜美(しばた あみ、1967年5月24日 – )は、日本の漫画家。血液型はB型。長崎県生まれ。父の柴田尚武は脳外科医(後に長崎大学医学部名誉教授)。母は鍋島藩の大奥の末裔。化け猫伝説の言い伝えが家に残っていたため、猫を買い与えられることは無かったという。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)