木陰くんは魔女。

あらすじ

超ワガママな女子高生・夢子は自分の住むボロい団地が大キライ。ある日、回覧板を持って屋上の管理人室に向かった夢子は、鬱蒼とした森の中で謎の少年・木陰くんに出会う。自分が“魔女”だと主張する木陰くん。不思議でいっぱいの毎日と運命的な恋のはじまりはじまり…。 【同時収録】ユメユメ

著者 : 小森羊仔

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)