仕事に対するモチベーションが上がるかも!?おすすめのビジネス漫画10選

経済やお金などを題材としたビジネス漫画から読めば仕事に対するモチベーションがアガる”かも”
しれない。そんなビジネス漫画を10作品をご紹介。

①課長 島耕作 / 弘兼憲史

課長 島耕作(1) (モーニングコミックス)
<関連記事>課長 島耕作
<ストーリー> 島耕作、34歳。肩書き、課長。出世にあくせくする気もないが、新しい椅子の座り心地はなかなか悪くない。島の所属する宣伝部の情報が、ライバル会社に漏れていた。調査を進めるうち、派閥絡みの社内政略にも発展し、島は渦中の発端にいる自分を知る。そして、事件の一因でもある、島にかかわる魅力と才覚を秘めた女性たち。油断してつきあおうものなら、手痛いしっぺい返しが待ち受ける。島課長もご用心!

②サラリーマン金太郎 / 本宮 ひろ志

サラリーマン金太郎 第1巻
<関連記事>サラリーマン金太郎
<ストーリー> サラリーマンになるため、漁師をやめて上京してきた一人の男…その名を“矢島金太郎”という。亡き妻の忘れ形見・竜太を背負い、目指すは一流企業「ヤマト建設」。しかしこの男、元は暴走族「八州連合」のヘッドという型破りな経歴の持ち主。ヤマト建設会長・大和守之助が釣り船で漂流しているところを助けたのがきっかけで、中途仮採用されたのだが、一日中鉛筆削りの毎日をしいられていた。

③頭取 野崎修平 / 周良貨

頭取 野崎修平 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
<関連記事>頭取 野崎修平
<ストーリー> あおぞら銀行の国有化から2年。未だ再生の兆しが見えない中、かつて監査役として厳正な態度で銀行の闇を晒した野崎修平が、同行の頭取に就任。成果主義やリストラで士気を失った行員たちの自信と誇りを回復し、社会に貢献する銀行作りを目指し、改革を始める!!

この作品は、銀行の再編や、破綻した銀行の再生といった、激動する日本の銀行業界が直面している問題を、現実の日本の銀行業界の動きに重ね合わせて、リアルに描いた作品であり、それだけ、現実の日本の銀行業界の激震振りが、フィクションの世界をも超えるドラスティックなものであり、その分、それに立ち向かう野崎修平のリーダーシップも描きやすくなったということなのだろう。私は、今回、この「頭取編」を、1巻から5巻までまとめ読みしたのだが、全くだれることもなく、一気に読むことができた。

④DAWN(ドーン) / 倉科遼

DAWN(ドーン)(1) (ビッグコミックス)
<関連記事>DAWN(ドーン)
<ストーリー> 新宿中央公園のホームレスのたまり場に、フラッとやって来た若者・矢作達彦。バブル以降のリストラに貸し剥がし…。止むに止まれぬ事情で住居を失った中年たちと暮らしながら、彼らの怒りの声を聞いた矢作は、突然「俺達で会社を興そう」と提案する。さらに戸惑うホームレスたちを高級レストランに連れて行き、超VIPのみが持つカードを提示して、堂々と入店していく(第1話)。

かつてウォール街で伝説の金融マンと呼ばれた男が、伝説の金融マンと呼ばれるほどアジアを食い物にし金をもうけた男が、日本人であることを強く意識し、アメリカに一泡ふかせアジアを復活させようとする。
はまります。一読の価値あり。

⑤働きマン / 安野モヨコ

働きマン(1) (モーニングコミックス)
<ストーリー> 週刊『JIDAI』編集部の女性編集者・松方弘子28歳独身。 弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり……。それでも弘子はいざ仕事モードとなると”男スイッチ”が入り『働きマン』となり、「30歳までに編集長になる」夢を叶える為、日夜働き続けるのだ!! 「あたしは仕事したなーって思って、死にたい」

⑥Real Clothes / 槇村さとる

Real Clothes 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)
<関連記事>Real Clothes
<ストーリー> 入社5年目。「婦人服売り場」へ突然の人事異動。天野絹恵(27歳)、人生最大のターニングポイントに立つ!! 激戦区・新宿に店を構える大手百貨店「越前屋」ふとん売り場勤務の天野絹恵。「ファッションなんて人間の表皮一枚飾るもの」と思ってたら突然の人事異動に!? 着ること、働くこと、生きること。曲者ぞろいの職場で、絹恵の真価が問われる!!

⑦銀のアンカー / 三田紀房

銀のアンカー 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
<関連記事>銀のアンカー
<ストーリー> かつてアメリカ経済界で「草刈機」と呼ばれた元カリスマヘッドハンター・白川義彦。日本に帰ってきた彼は、突然就職セミナーに現れ、講師が語るキャリアアップという言葉の怪しさを論破する! 白川の論調に感銘を受け、彼を訪ねた大学3年生の田中雄一郎と北沢千夏。軽い気持ちで就活を考えていることを見抜いた白川が、2人に授けた就活指南とは!? 前代未聞の内定請負漫画、ここに開幕!

⑧重版出来! / 松田奈緒子

重版出来!(1) (ビッグコミックス)
<ストーリー> 「マンガ」は、漫画家だけのものじゃない。編集者、営業、宣伝、製版、印刷、デザイナー、取次、書店員…。数えきれないマンガの裏方たちのリレーで、読者の手に届くもの。そう、裏方の熱き想いがあるからこそ「マンガは売れる」んです!マンガに関わる一人ひとりの人間ドラマをぐいっと描く本作、全ての仕事人へのエール漫画です!!!

⑨総務部総務課 山口六平太 / 高井研一郎

総務部総務課 山口六平太(1) (ビッグコミックス)
<関連記事>総務部総務課 山口六平太
<ストーリー> 大日自動車総務部総務課の山口六平太は一見、うだつの上がらないサラリーマン。だが、本当はどんな難問も解決するスーパーマンだ。とぼけた顔とたばこクルッの秘技を持つ六平太。今日も何でも引き受けます! 総務という会社の要に所属する六平太の姿を通し、どこにでもある日本の会社社会の姿を描いた、サラリーマン傑作マンガ!!

⑩エンゼルバンク ドラゴン桜外伝 / 三田紀房

エンゼルバンク ドラゴン桜外伝(1) (モーニングコミックス)
<関連記事>エンゼルバンク ドラゴン桜外伝
<ストーリー> 今の仕事に悩んでないか!? 転職を考えているなら……その時こそが人生の転機だ!! 龍山高校英語教師・井野真々子(いの・ままこ)は、転職代理人の海老沢康生(えびさわ・やすお)と出会った。そして、彼の話にひかれ転職を決意。選んだ職業は、海老沢と同じく転職代理人!! メディアに騙されるな、イメージに惑わされるな。これは社会人のための“ドラゴン桜”だ!

まとめ

ビジネスの現場にはいろいろなヒューマンドラマがありますね。
こちらで紹介できなかったビジネス漫画もたくさんありますので、是非下記リンクよりお探しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)