【Shall we dance?】読めば踊りだしたくなるおすすめダンス漫画10選

社交ダンスにバレエ…ダンス競技にも色々なものがありますが、立派なスポーツの一つ。クラシカルな音楽に合わせて優雅に踊る姿はとても美しく、壮絶な鍛錬や挫折を乗り越え、1ステップ刻むごとに全身を使って表現する様はドラマティックで、観る人々を圧倒します。

今回は、そんな魅力あふれるダンス漫画10作品をご紹介します。

①ボールルームへようこそ / 竹内友

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)

<ストーリー> 俊英が贈るダンススポーツ青春譚、開幕! その一歩(ステップ)で僕は変わる――。平凡な中学生、富士田多々良(ふじた・たたら)は将来の夢も特に無く、無為な日々を過ごしていた。そんなある日、謎のヘルメット男に出会った多々良は訳もわからず連れ去られてしまう。男が向かった先は……何と社交ダンスの教室だった。ダンスの世界に一歩を踏み出した多々良の日常が、みるみる変わり始める――!! 剥き出しの才能が描く“ボーイ・ミーツ・ダンス”!! 踊り手の魂が交錯する舞踏室(ボールルーム)で繰り広げられる、激アツ! ダンスストーリーに酔いしれろ!!

②BUTTER!!! / ヤマシタトモコ

BUTTER!!!(1) (アフタヌーンコミックス)

<関連記事>BUTTER!!!
<ストーリー> ヒップホップに憧れていたのに、うっかり社交ダンス部に入った元気女子・夏(なつ)。初めて味わう楽しさと興奮に、どんどん夢中になっていく――! そんな彼女と踊るのは、ある事情でイヤイヤ入部したネクラ男子・端場(はば)。ダンスをバカにする端場に、夏は真っ向から反発! 正反対の夏&端場は、果たして「ペア」になれるのか!? “ふたり”から始まる社交ダンス部青春活劇、堂々開幕!!

③ダンス・ダンス・ダンスール / ジョージ朝倉

ダンス・ダンス・ダンスール(1) (ビッグコミックス)

<ストーリー> 主人公・村尾潤平は中学二年生。幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦める。バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、クラスの人気者となった潤平だが、彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。

④昴 / 曽田正人

昴(1) (ビッグコミックス)

<関連記事>昴
<ストーリー> すばると和馬は双子の小学3年生。すばるの誕生日、クラスメイトの真奈たち3人が、すばるにプレゼントを持ってきた。だが、彼女たちの本当の目当てはすばるではなく双子の弟・和馬。けれども和馬は入院していて状態が良くないため、すばるは会わせるのを渋る。それでも強引に病室へ行った真奈たちが見たのは、脳腫瘍が原因で記憶障害を起こし、言葉すらほとんど解さなくなってしまった和馬の姿だった。そんな和馬の意識をなんとか取り戻させたいすばるは、その日の出来事を躍りで伝えようと、毎日病室で懸命に舞い踊っていた

⑤絢爛たるグランドセーヌ / Cuvie

絢爛たるグランドセーヌ 1 (チャンピオンREDコミックス)

<関連記事>絢爛たるグランドセーヌ
<ストーリー> 優れた観察眼と実行力を備えた少女・奏。絢爛たるバレエの世界に魅了された少女は、踊ることの楽しさに目覚め、やがては世界のグランドセーヌ<大舞台>へと駆けあがっていく。 実力派の大人気作家が描く本格クラシックバレエロマン!!

⑥東京湾岸バレエ団 / 朔田 浩美

東京湾岸バレエ団☆(1) (KC KISS)

<ストーリー> ダンスとは――生命の大爆発なのだ!!クラシックバレエで落ちこぼれた吾郎は、子供の頃からの憧れの人・世界的プリンシパルの果家時生に「コンテンポラリーをやってみないか?」と誘われる。天才振付家・春楡、島育ちのみほ、クランパーの杉という超個性派メンバーでスタートした「湾岸バレエ団」……いきなり前途多難!?

⑦背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ / 横田卓馬

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

<関連記事>背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
<ストーリー> 部活紹介で競技ダンス部の華麗なパフォーマンスに感動した高校一年の土屋雅春は、体験入部で同じく未経験の亘理英里と出会う。未知の世界へ踏み出した二人を待つのは!? 青春部活ストーリー、ここに開幕!

⑧ワルツのお時間 / 安藤なつみ

ワルツのお時間(1) (なかよしコミックス)

<ストーリー> 「最高のパートナーは、手をとった瞬間わかるんだって――…。」 ダンススクールの息子なのにダンス嫌いの南たんご。“ひめ”という名まえに負けちゃってる牧村姫愛。接点のなかった2人におとずれた<運命の出会い>!? 大反響の学園サスペンス『ARISA』完結から約半年――安藤なつみが描く、めくるめく恋ダンスの世界。Jr.界の花形カップル、須藤勇誠&白石菫も巻きこんで、4人の恋のワルツが回りはじめる!

⑨PARTNER / 名香智子

PARTNER(1) (フラワーコミックス)

<関連記事>PARTNER
<ストーリー> 宝珠茉莉花は校則の厳しいアリス学院の生徒。親友の鳥丸小夜子と一緒にディスコに通い、うさばらししていた。ある日、茉莉花は金髪の外国人青年と出会い、ソシアルダンスを踊ることに。それをきっかけにソシアルダンスの世界に生きる神砌と知り合い、次第にダンスの魅力にとりつかれていく…。

彼女が競技ダンス界で実力をつけていくのと並行して、少女が女になる過程も進む。
しかも登場人物みな何かウィークポイントを抱えており、憧れていた人物たちのグダグダがだんだん見えてきて、潔癖だった主人公もグダグダに巻き込まれどんどん強くなってゆく所が頼もしく嬉しい。

⑩ダンシング・ゼネレーション / 槇村さとる

ダンシング・ゼネレーション 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

<関連記事>ダンシング・ゼネレーション
<ストーリー> 萩原愛子はダンス好きの平凡な高校生。10年クラシックを踊っていたが、いつしかダンスの世界から遠ざかっていた。ある日、親友の付添いでN・Y・D・Cのダンサーオーディションへ行った愛子は、そこで有名ジャズダンサーの神崎崇史に見出される。神崎は、海外でも通用する「踊れる」ダンス・チームを作ろうとしていた。神崎や仲間たちに触発された愛子は、再びダンスの世界へと飛び込んでいく。

まとめ

いかがでしょうか?綺麗なだけではない、奥深いダンスの世界が垣間見えたかと思います。
ご紹介した10作品以外にも様々なダンス漫画がありますので、ぜひお気に入りの1作品をお探しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)