楽しく勉強できるⅡ!おすすめ科学漫画10選

”科学”と聞くと「んー」って難しく考える方も多いのではないでしょうか。確かに日常的に科学が溢れているものの、良く分からないと思う事が多いかと思います。
そんな”科学”ですが漫画もあるんです!漫画だと画やストーリーで内容が入ってきやすかったりします!
ここではおすすめしたい科学漫画を10作品紹介させて頂きます!

①決してマネしないでください。 / 蛇蔵

決してマネしないでください。(1) (モーニングコミックス)<ストーリー> 「大人が読める学習マンガ」!! 理系大学を舞台に、今日も最高の頭脳を使った、最高におバカな実験が繰り広げられる。例えば、「スタントマンが燃えても平気な理由を検証する」「切れた蛍光灯をともす」「フライドチキンで骨格標本を作る」「2月が28日しかない理由を調べる」などなど。描き下ろし盛りだくさん!!

②大科学少女 / 渋谷圭一郎

大科学少女 : 1 (アクションコミックス)<関連記事>大科学少女

<ストーリー> 霧生中央女子高校に入学した伊勢美咲は、同級生・根古守の強引な誘いで「大科学部」に入部することになった。「大科学部」は物理部、化学部、生物部、地学部が統合された新しい部で、部員は3年生一人、2年生二人の小さなクラブ。それぞれ専門もバラバラで超マイペースなメンバーに、得意科目もない美咲は大いに振り回される…。

③Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁 / 横幕智裕

Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)<関連記事>Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁

<ストーリー> 「“疑惑”の念に苛まれた方々。身の“潔白”を証明したい皆様。知られざる“原因”を究明したい諸氏諸賢。弊社では“真実”の科学的証拠をお売りしています──。」

④トランス・ナイツ / 九我山レキ

トランス・ナイツ(1)<トランス・ナイツ> (角川コミックス・エース)<関連記事>トランス・ナイツ

<ストーリー> 科学者・アーサーが開発した軍事衛星『聖王』の原因不明の暴走で、主要都市が焼き尽くされた。彼は行方をくらまし、特殊な力“トランス”を駆使して戦う彼の私兵団「トランスナイツ」は解散となる――。とある街角、軍人に追われる少女を助けたウェインは、彼女がアーサーの娘で「聖王」制御の「鍵」であることを知り…!?ある者は忠義のため、ある者は野望のため、「世界の鍵」をめぐる戦いが今、幕を開ける。

⑤とある科学の超電磁砲 / 冬川基

とある魔術の禁書目録外伝とある科学の超電磁砲(1) (電撃コミックス)<ストーリー> 人口230万人、その約8割を学生が占める 「学園都市」。そこは他地域よりも科学技術が進み、「超能力開発」 がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域。その学園都市の中でも7人しかいない 「超能力者(レベル5)」 の1人である御坂美琴。彼女はその能力と性格のため、学園都市で起こる数々の事件に巻き込まれていく――。

⑥ディメンション W / 岩原裕二

ディメンション W 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックスSUPER)<関連記事>ディメンション W

<ストーリー> 次元間電磁誘導装置、通称“コイル”と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年――。不正コイルの“回収屋”を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少女ミラと遭遇する。それはX・Y・Zに続く次元軸『W』の秘密へと近付く運命の出会い……? 人類と科学の未来を示すプログレッシブSF、始動!!

⑦EIGHTH / 河内和泉

EIGHTH 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)<関連記事>EIGHTH

<ストーリー> 科学のこと。世の中のこと。女の子のこと――。まだまだ知らないことが、たくさんあるから…。セキュリティガードの少年・ナオヤが未知なる領域を切り開く!! 遺伝子工学の世界を舞台に繰り広げられる「らせんに纏わるおとぎ話」、ここに開幕!!

⑧地の子 / 幡地英明

地の子 (1) (ジャンプ・コミックスデラックス)<ストーリー> 西暦2007年夏、文部科学省入省五年目の夏目駿太郎は、突如首相より、三年以内に『農高卒の五割が就農する教育システム』を作り上げるよう命をうける。そして霞ヶ関から1000km離れた山奥の農業高校に着任した夏目だったが、そこでプライドを持たない生徒達、農業の過酷な現実に直面し…。

この国の危険な状態を浮き彫りにして啓蒙している。国防に関して興味をある人も、農政について興味をある人も、あるいは興味の無い友人に伝えていきたいのでしたらこの分かりやすい「教材」としてこのマンガを薦めてみてください。

⑨らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー / 菊田洋之

らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー(1) (ビッグコミックス)<関連記事>らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー

<ストーリー> 只の堅物か、それとも天才科学者か。
数億桁の遺伝子配列を記憶するという男、神保仁。聖ヘリックス医科大学准教授の肩書きを持つこの男が、熱血刑事・安堂、科捜研の美女・乱原とともに、未解決事件のパズルを解き明かす!!
お蔵入りした怪事件の謎が、時を経て、今白日の下に――!!

DNA捜査をちゃんと地に足のついたものとして紹介していること。フィクションにありがちな、何でもかんでも解決できる都合の良い展開にしていないのが良い。
話の中で、DNA捜査の限界、デメリットも紹介されている。この作品でDNA捜査がどんなものか世間に広く知られて、理解が深まるといいなぁ。

⑩進撃の巨人 空想科学読本 / 柳田理科雄

進撃の巨人 空想科学読本 (KCデラックス)<ストーリー> 巨人はなぜ南からくるのか? 人類が巨人から逃げ切る方法は? 巨人と戦うための立体機動装置は命がけ? 巨大な壁の作り方は? リヴァイ兵長が、人類最強なワケとは? 60m級巨人の体温は602度!? 巨人につかまったら、地獄が2回! 壁の中に立ち並ぶ巨人の数は58万? 進撃の巨人とあわせて読むと、面白さ超大型巨人級!

まとめ

いかがでしょうか。
一見難しそうに見える科学漫画ですが読んでみると意外にハマるかも・・・!
他の作品も見てみたいという方は学問・科学漫画カテゴリーへお進みください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)