連載中から歴代人気作品まで!【週刊少年チャンピオン】のおすすめ漫画10選

週刊少年チャンピオンの作品はなかなかアクといか個性というか、他の週刊少年誌とは異なった作風のものが多い印象があります。
そんな個性豊かな作品が多い週刊少年チャンピオンから10作品をご紹介!

①浦安鉄筋家族 / 浜岡賢次

浦安鉄筋家族(1) (少年チャンピオン・コミックス)

<ストーリー> 元気一番の小鉄にオモシロ家族と仲間たち。ちょー変なご近所さんも乱入のウルトラ人気ギャグ!!

②グラップラー刃牙 / 板垣恵介

グラップラー刃牙 1 (少年チャンピオン・コミックス)

<関連記事>グラップラー刃牙
<ストーリー> 強き者の高見をめざし、その少年は閃光となって駆け抜ける!! 今はじまる真格闘伝説!!

③弱虫ペダル /渡辺航

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

<関連記事>弱虫ペダル
<ストーリー> ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!!

④ドカベン / 水島 新司

ドカベン (1) (少年チャンピオン・コミックス)
<ストーリー> ドカベン山田、里中、岩鬼ら、明訓球児が大活躍する高校野球まんがの最高傑作!!

⑤名探偵マーニー / 木々津克久

名探偵マーニー 1 (少年チャンピオン・コミックス)<関連記事>名探偵マーニー
<ストーリー>ボサボサ頭の女子高生マーニー。父の探偵事務所を手伝いながら、学校や友人の事件を鮮やかに解決していく!!

⑥がきデカ / 山上たつひこ

がきデカ 第1巻

<関連記事>がきデカ
<ストーリー> 『がきデカ』は日本漫画の燦然と輝く金字塔的作品であり、現在にまで繋がるギャグ漫画はここから始まったと言って過言はないでしょう。社会現象とも言える大ブームになり、こまわり君による「死刑!」は流行語にもなりました。単行本(全26巻)の累計発行数は3000万部を越え、 掲載誌であった「週刊少年チャンピオン」を日本漫画界初の200万部へと押し上げたことでもその人気のほどはおわかりいただけると思います。

⑦侵略!イカ娘 / 安部真弘

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)

<関連記事>侵略!イカ娘
<ストーリー> 海を汚す人類どもを懲らしめようと、海の底から恐ろしい侵略者がやって来た!! その名は……イカ娘!?地上侵略の足がかりにすべく、手始めに「海の家れもん」を占拠しようとするが……!?

⑧みつどもえ / 桜井のりお

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

<関連記事>みつどもえ
<ストーリー> とってもかわいくて、とってもおかしな小学6年生の丸井家三つ子三姉妹が大暴れ♪

⑨囚人リク / 瀬口忍

囚人リク(1) (少年チャンピオン・コミックス)

<関連記事>囚人リク
<ストーリー> 隕石直撃による首都壊滅から10年。近未来都市“東京”のスラム街で貧しくともたくましく生きる栗田陸・13歳が、ある犯罪に巻き込まれ、最果ての監獄へ…!!無実の罪で懲役30年を科せられた少年の破獄バトル!!

⑩ブラック・ジャック / 手塚治虫

ブラック・ジャック (1) (少年チャンピオン・コミックス)
<ストーリー> 謎の天才外科医ブラック・ジャック。その鋭いメスは病巣のみならず、ときに人間の心の奥の本性さえもえぐる。不滅のヒューマン・ストーリー!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
チャンピオンで連載されていた作品にも名作はかなり多いですね。週刊誌のおすすめは他の記事でも紹介してますので是非見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)