緻密な心理描写・強烈な人物描写が魅力!おすすめ福本伸行作品5選

ギャンブル漫画の第一人者とされ、極限の勝負に賭ける男たちを描いた作品が多い福本伸行。
ちばてつや賞優秀新人賞や第22回講談社漫画賞の受賞歴もあり尖った顔のキャラクターが特長であったりします。「ざわ…ざわ…」と言えば誰もが一度は聞いた事あるのではないでしょうか。名言ですね!
ギャンブル好きな人も、そうでない人も福本伸行の凄さが分かる福本伸行作品を5作品ご紹介します!!

①賭博破戒録カイジ / 福本伸行

賭博破戒録 カイジ 1<ストーリー> 気が付けばオレは地の獄。どこかわからぬ地中の底の底、亡者巣喰う強制労働施設にいた……!世の中は利用する側とされる側……その2種類しかいないのだ……!問題はその当たり前にいつ気が付くかだ……

②アカギ 〜闇に降り立った天才〜 / 福本伸行

アカギ-闇に降り立った天才 1<ストーリー> ギャンブルにあけくれ、ヤクザ相手に命がけの勝負をしていた南郷。負けに負けて後がないそのとき、部屋に飛び込んできた13歳の少年がアカギだった。一度はヤクザ達がすぐに追い返そうとしていたのだが、彼のその常軌を逸した空気感に期待したのか、南郷は麻雀のルールも知らないその少年に、流れを変えてもらうため代打ちを頼むことにした。 昭和33年、高度成長期真っ只中の時代。雨降りしきるある夜、とある雀荘でヤクザ相手に命がけの勝負を挑んでいた南郷は徐々に窮地に追い込まれていた。その時突然、ずぶぬれになった一人の少年が雀荘に入ってきた。少年にただならぬ気配を感じた南郷は、麻雀牌すら握ったことのない彼に代打ちをさせる。このときから伝説が始まった。少年の名は赤木しげる。後に「神域の男」として裏社会にその名を轟かせる人物であった。

③賭博覇王伝 零 / 福本伸行

賭博覇王伝 零 1<ストーリー> 義賊として世間を騒がせた天才少年・零!彼とその仲間は、大富豪・在全が建設中のギャンブルと遊園地の融合施設「ドリームキングダム」に呼ばれる。在全が全財産を賭けて参加するギャンブルの代打ち、すなわち王を求めているため、零や他の者たちが集められたのだった。王を目指して、園内のギャンブルに挑戦する零だが、そこは生命を、精神を、肉体を賭ける究極のギャンブルばかりだった‥‥!!

④最強伝説 黒沢 / 福本伸行

最強伝説 黒沢 1<ストーリー> 土木作業監督・黒沢は、自分の人生があまりにも満ち足りていないことに焦りを覚え、人望がほしいという自らの欲求に気づく。おりしも44歳の誕生日を迎え、それを機に生き方を変えようと奮闘する。そんな中、偶然不良中学生との戦いに巻き込まれたのをきっかけに、様々な修羅場を潜り抜けてゆくこととなる。

⑤銀と金 / 福本伸行

銀と金 1<ストーリー> 「人生を変える億って金欲しくないか?」森田の前に突如現れた謎の男・銀二。金が全ての裏社会の仕切屋“銀王”と呼ばれるその男に見込まれ、次々と試されていく森田。破格の金銭が飛び交う、想像を超えたスリリングな裏世界への扉が、今、森田の目の前で開かれる!!

まとめ

いかがでしたか?手に汗握る心理戦に”ざわ…ざわ…”してきませんか。
気になった方はぜひ、お気に入りの福本伸行作品をみつけてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)